【注目レース】第70回福岡県選手権大会 兼 大牟田ロードレース

日    時:10月2日(日)・・・10時50分スタート
種    目:県選手権の部一般10Km
会    場:大牟田市10Km、5Km公認コース(大牟田高校スタート、フィニッシュ)
       折り返し点10Km(上楠田)
出   場   者:中本健太郎、黒木文太、佐護啓輔、林慎吾、古賀淳紫、井上拳太朗
       高橋尚弥、渡邊一磨、五郎丸真翔、マミヨ ヌグセ、アッバイナ デグ

★関連サイト:[大牟田市陸上競技協会]http://www.geocities.jp/rikujyou2003/

★注目ポイント
当社チームより11名の選手が出場いたします。
九州実業団毎日駅伝まで、およそ1ヶ月となった本大会には、ライバルチームの選手も多くエントリーしています。
各選手下半期のロードレース初戦となる本大会で、駅伝に向けて勢いづく走りを期待したいところです。
どうぞご期待ください!!



【試合スケジュール】2016年10月

第70回福岡県選手権大会 兼 大牟田ロードレース

日   時:10月2日(日)・・・10時50分スタート
種   目:県選手権の部 一般10Km
会   場:大牟田市10Km、5Km公認コース(大牟田高校スタートフィニッシュ)
折り返し点10Km(上楠田)
エントリー:中本、北島、黒木、久保田、佐護、林、古賀、井上、高橋、渡邊、五郎丸、マミヨ、アッバイナ

関連サイト:[大牟田市陸上競技協会] http://www.geocities.jp/rikujyou2003/index.html



【試合結果】2016/09/25 第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会(3日目)

男子ジュニア5000m決勝

  1. 廣末 卓(日清食品グループ)
    14:33.04
  2. 中平 大二朗(トヨタ九州)
    14:33.33
  3. 古賀 淳紫(安川電機)
    14:34.61
  4. 近藤 聖志(トヨタ自動車)
    14:35.49
  5. 今井 篤弥(トヨタ九州)
    14:38.63
  6. 長谷川 令(コニカミノルタ)
    14:42.91
22. 五郎丸 真翔(安川電機)
    15:34.48

 

男子5000mタイムレース2組

  1. ジェームス ムワンギ(NTN)
    13:24.97
  2. ポール カマイシ(中国電力)
    13:31.31
  3. ジョン カリウキ(セキノ興産)
    13:49.36
  4. 西澤 佳洋(小森コーポレーション)
    13:54.73
  5. 目良 隼人(MHPS)
    13:57.29
  6. 佐藤 佑輔(富士通)
    13:57.91
12. 佐護 啓輔(安川電機)・・・総合27位
    14:03.10

 

男子5000mタイムレース3組

  1. デビット ジュグナ(ヤクルト)
    13:24.74
  2. ジョン マイナ(富士通)
    13:41.21
  3. 服部 勇馬(トヨタ自動車)
    13:47.33
  4. 馬場 圭太(Honda)
    13:48.72
  5. 圓井 彰彦(マツダ)
    13:49.30
  6. 柳 利幸(日立物流)
    13:50.91
13. 高橋 尚弥(安川電機)・・・総合43位
    14:17.83



【試合結果】2016/09/24 第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会(2日目)

男子3000mSC決勝

  1. 潰滝 大記(富士通)
    8:29.78
  2. 山口 浩勢(愛三工業)
    8:40.14
  3. 松本 葵(大塚製薬)
    8:43.68
  4. 梅枝 裕吉(NTN)
    8:47.50
  5. 木村 哲也(住友電工)
    8:50.07
  6. 渡邊 一磨(安川電機)
    8:53.00 ※入賞

男子ジュニア1500m決勝

  1. 竹内 颯(NTN)
    3:49.95
  2. 今井 篤弥(トヨタ九州)
    3:50.29
  3. 近藤 聖志(トヨタ自動車)
    3:54.21
  4. 五郎丸 真翔(安川電機)
    3:54.43<<PB>>
  5. 有馬 圭祐(九電工)
    3:54.48
  6. 和家 睦昌(大塚製薬)
    3:56.93

男子10000mタイムレース総合結果(全3組)

  1.  ポール タヌイ(九電工)
    28:04.23
  2. ジョナサン ディク(日立物流)
    28:05.46
  3. バルソトン レオナルド(日清食品グループ)
    28:05.82
  4. アビヨット アビネット(八千代工業)
    28:15.01
  5. テレッサ ニャコラ(マツダ)
    28:15.14
  6. エノック オムワンバ(MHPS)
    28:15.18
11. マミヨ ヌグセ(安川電機)
    28:29.58

※<<PB>>Personal Best(自己最高記録)



【注目レース】第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会

日   時:9月23日(金) ~ 9月25(日)
会   場:ヤンマースタジアム長居、ヤンマーフィールド長居

種目及び
出 場 選 手:(9/24) 男子3000mSC・・・・渡邊 (決勝 14:05スタート)

          男子   J1500m・・・・五郎丸(決勝 16:10スタート)
          
男子  10000m・・・・マミヨ (タイムレース3組 20:05スタート)

      (9/25)男子   J5000m・・・・古賀、五郎丸(決勝 15:50スタート)
          男子      5000m・・・・佐護  (タイムレース2組 17:50スタート)
                     
高橋 (タイムレース3組  18:10スタート)

★関連サイト[日本実業団陸上競技連合] http://home.m07.itscom.net/jita/

★注目ポイント
当社チームより6名の選手が出場します。
 新人の高橋選手、渡邊選手、五郎丸選手は、実業団選手として挑む初めての全国大会となります。
現状で自分自身が他社の選手と、どれくらい戦えるかを肌で感じる良い機会となりますので、
臆する事なく、積極的なレースを期待したいところです!!
 2年目の佐護選手、古賀選手も、大会直前まで実施した強化合宿で非常に良い動きで、

順調な仕上がりをみせております。ご期待ください!!
 マミヨ選手が出場する10000mには、世界基準の選手が多数出場。
春先のレースで更新した自己記録(27分24秒85)を上回れるか注目です!!



【試合結果】2016/09/17 第2回中国実業団長距離記録会

男子5000m(全8組)総合順位
  
  1 エノック オムワンバ(MHPS長崎)
  13:41.77
  2 マミヨ ヌグセ(安川電機)・・・8組2位
  13:42.31
  3 ジョエル ムァゥラ(倉敷高校)
  13:42.46
  4 アッバイナ デグ(安川電機)・・・8組4位
  13:43.33
  5 ヒコ トノサ(黒崎播磨)
  13:44.81
  6 ダニエル キプケモイ(西鉄)
  13:46.77
  7 メラク アベラ(黒崎播磨)
  13:48.14
  8 チャールズ ニジオカ(倉敷高校)
  13:49.38
  9 ジュリアス タンキ(MHPS長崎)
  13:53.08
10 チャールズ ディランゴ(JFEスチール)
  13:53.88
29 林 慎吾(安川電機)・・・(6組1位)
  14:23.60
46 井上 拳太朗(安川電機)・・・(7組14位)
  14:32.31



【注目レース】第2回中国実業団長距離記録会

日   時:9月17日(土)
種   目:男子5000m
会   場:みよし運動公園陸上競技場
★出場選手:男子5000m6組20:00スタート・・・林慎吾
      男子5000m7組20:20スタート・・・井上拳太朗
      男子5000m8組20:40スタート・・・マミヨ ヌグセ、アッバイナ デグ(新加入)

★関連サイト[中国実業団陸上競技連盟] http://www.enjoy.ne.jp/~chujitsu/

★注目ポイント
 当社チームより、4名の選手が出場します。
春先のトラックシーズンでは、思うような結果が残せなかった林選手、井上選手ですが、
一夏の強化合宿を故障する事なく、順調にトレーニングを重ねてきました。
その成果を発揮するべく、自己記録の更新を目指し力走します!!
また、新加入したアッバイナ選手の日本国内での初レースとなります。
マミヨ選手と共に、レベルの高いレースを期待したいところです。
4選手の走りに、ご注目ください!!



【試合スケジュール】2016年9月

第2回中国実業団長距離記録会

日   時:9月17日(土)
種   目:男子5000m
会   場:みよし運動公園陸上競技場
エントリー:林、井上、マミヨ、アッバイナ(新人)
      男子5000m6組 20:00スタート・・・林
      男子5000m7組 20:20スタート・・・井上
      男子5000m8組 20:40スタート・・・マミヨ、アッバイナ(新人)

関連サイト[中国実業団陸上競技連盟] http://www.enjoy.ne.jp/~chujitsu/

 

第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会

日   時:9月23日(金) ~ 9月25(日)
会   場:ヤンマースタジアム長居、ヤンマーフィールド長居
種   目:(9/24)男子  10000m・・・・マミヨ (タイムレース3組 20:05スタート)
          男子3000mSC・・・・渡邊 (決勝 14:05スタート)
          男子   J1500m・・・・五郎丸(決勝 16:10スタート)
      (9/25)男子   J5000m・・・・古賀、五郎丸(決勝 15:50スタート)
          男子      5000m・・・・佐護  (タイムレース2組 17:50スタート)
                      
高橋 (タイムレース3組  18:10スタート)

関連サイト[日本実業団陸上競技連合] http://home.m07.itscom.net/jita/



【お礼】リオデジャネイロオリンピック応援ありがとうございました。

連日快晴が続いたリオデジャネイロオリンピックですが男子マラソン当日は、雨という天候になりました。

北島寿典選手は、調整中に痛めていた脚にやや不安を抱える中でのスタートとなりました。
スタート直後から、先頭集団より約15秒遅れの第2集団でレースを進め、この位置が約10km地点まで続き、
幸いにもバイクリポートのTVカメラが北島選手の映像を多く捉えてくれたことで、
TV画面でも走りを確認することができました。

大変苦しいレースとなりましたが完走後のインタビューを通じ、
応援や支えて下さった皆様への
感謝の意を伝えることが出来ました。

今回厳しい結果となりましたが、多くの皆様にご声援いただき大変ありがとうございました。

 

【北島選手コメント】
この度は現地の沿道からまた、日本からたくさんの方々のご声援ありがとうございました。
レース前から脚の不安を抱えてレースに臨み、結果は不甲斐ないものではありますが
皆さんの応援を後押しに完走することができました。
オリンピックという素晴らしい舞台で貴重な経験をさせていただき、皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
今回のレース結果を踏まえてしっかりと怪我を治して、次の目標に向けて
また頑張っていきたいと思います。
本当にご声援ありがとうございました。

                             北島寿典

 

 



【試合結果】2016/08/21 第31回オリンピック競技大会(リオデジャネイロ)男子マラソン

  1 エリウド・キプチョゲ(ケニア)
  2:08:44
  2 フェイサ・リレサ(エチオピア)
  2:09:54
  3 ゲーリン・ラップ(アメリカ)
  2:10:05
  4 ギルメイ・ゲブレスラシエ(エリトリア)
  2:11:04
  5 アルフォンスフェリックス・シンブ(タンザニア)
  2:11:15
  6 ジェリード・ワード(アメリカ)
  2:11:30
  7 タデッセ・アブラハム(スイス)
  2:11:42
  8 ムニョソロモン・ムタイ(ウガンダ)
  2:11:49
16 佐々木 悟(日本)
  2:13:57
36 石川 末廣(日本)
  2:17:08
94 北島 寿典(日本)
  2:25:11